バリアフリー情報

お客さまにより安心・快適にご利用いただけるよう、施設・車両のバリアフリー化に取り組んでいます。

駅構内のバリアフリー化全駅のバリアフリー設備一覧

音響案内装置・誘導ブロック・構内点字案内板

盲導鈴・誘導ブロック・構内点字案内板

目の不自由な方のために、音響案内装置・誘導ブロックや点字案内板を設置しています。

券売機

券売機

車いすの方でもスムーズにご利用いただけるよう、料金投入口や釣銭取出口などの高さに配慮した構造になっています。 また、目の不自由な方へ配慮し、点字テープを貼付した点字券売機も設置しています。

自動改集札機

自動改集札機

車いすの方や、盲導犬、介助犬および聴導犬をお連れのお客さまがスムーズに改集札機をご利用いただけるよう、幅広の改集札機を設置しています。

多機能トイレ

多機能トイレ

車いすをご使用のお客さまにも不便なくご利用いただけるよう、スペースに配慮した身体障がい者用トイレを常設しています。
また、オストメイト対応の設備や多目的シート(折りたたみ式)を備え付けて多機能化を図っています。

乗降用段差解消スロープ

乗降用段差解消スロープ

車いすやベビーカーをご使用の方はもちろん、旅行用キャリーバックをご使用のお客さまにも、より安心・快適にご利用いただけるよう、全駅の乗降口において、段差解消対策を行っています。
常設型乗降用スロープの設置のほか、豊川駅・彩都西駅では、ホームと車両床面との段差を縮小する整備を行っています。

内方線付き点状ブロック

内方線付き点状ブロック

一本の線状突起がある方がホームであることを示す点状ブロックを全駅のホーム全乗降口に設置し、
目の不自由なお客さまが足で踏むことによりホームの内側が分かるようにしています。

車内のバリアフリー化

車両内立席ポスト(スタンションポール)

車両内立席ポスト(スタンションポール)

立席での安全性向上とともに、座席への移動や立ち上がるときにつかまりやすいスタンションポールをロングシートの両部と中央部に設置しています。

車いすスペースの設置

車いすスペースの設置

車いすのお客さまにご利用いただけるよう前後の先頭車に1箇所づつ設けています。 緊急時に運転士または運輸指令と連絡がとれる非常通報器を、車いすのお客さまにもご利用いただける位置に設置しています。

扉開閉予告装置(音響案内装置・予告灯)

扉開閉予告装置・盲導鈴

出入口上部に設置している赤色灯を、ドアチャイムと連動して点滅させることにより、扉の開閉をお知らせします。また、音響案内装置により扉位置をお知らせします。

このページの先頭へ