よくいただくご質問

PiTaPa区間指定割引運賃と定期運賃の比較はどうなりますか?一覧へ戻る

PiTaPaでの割引サービスは、お客さまのご利用状況に応じて、適用となるサービスが異なります。また、PiTaPaの区間指定割引、および利用回数割引は、毎月1日を開始日とした月末までのご利用回数に応じての計算となりますのでご留意ください。
ご利用区間を仮に 彩都西駅~万博記念公園駅 間とした場合の6カ月間での運賃の比較は次のとおりです。
なお、PiTaPa区間指定割引には、事前登録が必要です。大阪モノレール改札窓口で駅係員にお申し出いただくか、PiTaPa倶楽部会員は、PiTaPa.comからも登録が可能です。
定期券をご利用の場合
    1カ月通勤定期運賃:12,680円
    6カ月通勤定期運賃:68,480円
PiTaPa区間指定割引(一般)をご利用の場合
 例1)全ての日で区間指定割引が適用された場合
    4月(1カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    5月(2カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    6月(3カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    7月(4カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    8月(5カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    9月(6カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    6カ月間の割引後運賃は合計68 ,472円になり、6カ月通勤定期運賃より安くなります。
    なお、PiTaPa区間指定割引では7カ月目以降は連続利用割引が適用されず、1カ月目に戻りますので、ご注意ください。
 例2)5カ月目にあたる8月のご乗車回数が40回(区間指定割引不適用)の場合、
    4月(1カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    5月(2カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    6月(3カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    7月(4カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    8月(5カ月目):12,045円(利用回数割引適用)
    9月(6カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    となり、合計71,641円になり、6カ月定期券より高くなります。
 例3)5カ月目にあたる8月のご乗車回数が20回(区間指定割引不適用)の場合、
    4月(1カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    5月(2カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    6月(3カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    7月(4カ月目):10,778円(区間指定割引適用+連続利用割引適用(15%))
    8月(5カ月目):  6,270円(利用回数割引適用)
    9月(6カ月目):12,680円(区間指定割引適用)
    となり、合計65,866円になり、6カ月定期券より安くなります。

このページの先頭へ