2018年1月26日掲載

4月1日から大阪地下鉄とのIC連絡定期券サービスを開始します

大阪モノレールは、ご利用のお客さまのさらなる利便性向上を図るため、ICカード「ICOCA」による連絡定期券サービスを4月1日から拡大し、大阪地下鉄(現 「大阪市交通局」、2018年4月1日から「大阪市高速電気軌道株式会社」)との取扱いを開始します。これにより、これまでの阪急電鉄、京阪電車、北大阪急行に大阪地下鉄が加わることで、接続する他鉄道との連絡定期券はすべて、IC定期券、磁気定期券のご利用、選択が可能となります。


PDF 報道提供資料   ※Adobe Readerが必要です


PDF 各社連名による共同リリース ※モノレールのみ抜粋