2019年11月22日掲載

大阪府警と合同でテロ対応訓練を実施します

大阪モノレールでは「安全・安心への取組み」として、大阪空港駅にて大阪府警察本部、大阪府豊中警察署空港警備派出所との合同で、テロ対応訓練を11月29日(金)に実施します。

 

訓練は、列車内で化学剤が散布された事案を想定して行います。
テロ発生時における被害の拡大を防止するため、輸送の安全に対する組織の対応力向上と、警察との連携強化を図ります。


詳しくは、資料をご覧ください。


  資料