2020年10月1日掲載

【中止】非常時合同訓練(夜間)を実施します

大阪モノレールでは、沿線関係機関と合同で、非常時合同訓練を10月10日(土)未明に実施します。
非常時合同訓練は、2008年から毎年1回実施しており、今年の訓練では、摂津市消防本部他と共に、駅舎内での火災や、軌道階に転落されたお客さまの救出に加えて、駅間に列車が停止し、走行不能となった場合を想定した列車からの降下救出訓練、救護活動手順の確認ならびに運転再開へ向けた設備・車両の点検などの訓練を実施します。

 

プレスリリース資料は、以下をご覧ください。

 資料

 

※本訓練は、台風14号の接近に伴い、中止となりました。