大阪モノレールからのご案内

「開業30周年記念乗車券」を発売します一覧へ戻る

2020年8月19日

大阪モノレールは、6月1日に開業30周年を迎え、これを機に社名を「大阪高速鉄道株式会社」から「大阪モノレール株式会社」に変更いたしました。これらを記念し「開業30周年記念乗車券」を発売いたします。

専用台紙に「開業30周年記念カード」とセットにし、新旧の社名を記した、特別感のある内容としています。
また、万博記念公園の開園50周年とのコラボ企画として、開業30周年記念乗車券の呈示で「万博記念公園自然文化園・日本庭園、EXPO’70パビリオン」に入園・入館が可能となっております。
限定セットでの発売となりますので、この機会に、是非お買い求めください。
 

ic_pdfクリックして大きく表示

 

1.名称
  大阪モノレール開業30周年記念乗車券

 

2.発売期間および有効期間
  発売期間:2020年9月1日(火)~11月30日(月)
  有効期間:2020年9月1日(火)~11月30日(月)間の任意の1日

 

3.有効区間
  大阪モノレール全線(乗り降り自由)

 

4.発売場所
  大阪モノレール各駅改札窓口(郵送予定枚数終了につき、郵送での販売は終了しました)

 

5.発売価格
  1,000円
  ※「開業30周年記念乗車券」と「開業30周年記念カード」の2枚セット

 

6.発売数
  2,500セット


7.特典
  チケット呈示で乗車当日に限り有効
  詳しくはこちらic_pdf


8.お客さまのお問い合わせ先
  大阪モノレール南茨木駅 TEL:072-622-3259

 

9.その他

・開業30 周年記念カードでのご乗車はできません。
・券番号「0001」は万博記念公園駅で発売いたします。
・有効期間中、自治体からの外出自粛要請が出されている場合は、ご利用機会が失われる可能性
 がございます。あらかじめご了承ください。
・払戻しは、全カード未使用で専用台紙が揃っており、かつ、有効期間内に限り当社の全駅改札
 窓口でお取り扱いいたします。(1 セットにつき払戻し手数料500 円が必要です。)
 ※有効期間中、自治体からの外出自粛要請が継続して出されている場合、無手数料で払戻しを
  させていただく場合があります。
・ご利用の際は、開業30 周年記念乗車券を自動改札機に入れてください。
・大阪モノレールのご利用に際しては、当社の旅客営業規則等が適用されます。
・開業30 周年記念乗車券およびその特典は、2020 年11 月30 日までのご利用当日に限り有効
 です。ただし、ご利用日にEXPO’70 パビリオンが閉鎖している場合は、後日ご利用の乗車券を
 ご呈示いただきますと、2021 年3 月31 日までご入館可能です。
 (EXPO’70 パビリオンに後日ご入館の際は、自然文化園の入園料が別途必要です。)

・郵送販売につきましては、大阪モノレールホームページでもご確認いただけます。
 ※9月1日以降、「大阪モノレール オリジナルグッズ」ページにてご案内します。

 

このページの先頭へ