ソーシャルメディア利用について

ソーシャルメディア利用規約

大阪高速鉄道株式会社(以下、当社という)が提供するソーシャルメディアおよびそれに付随するサービスを利用される際は、以下のソーシャルメディア利用規約(以下、本利用規約という)をご確認のうえ遵守くださいますようお願いいたします。

第1条(適用範囲)
本利用規約は、当社が提供するソーシャルメディア及びそれに付随するサービス(以下、本サービスという)について、ソーシャルメディアの利用者すべて(以下、利用者という)に対し適用されるものとします。
ただし、本利用規約と、当社が運営するソーシャルメディアサイト(以下、本サイトという)に当社が掲載した利用規約や方針と内容が異なる場合については、それぞれの本サイトに掲載された利用規約等を優先して適用するものとします。
第2条(利用に際しての遵守・承諾事項)
利用者は、本サービスの利用に際し、以下の事項を遵守及び承諾するものとします。
  • (1)利用者が本サービスの利用(提出、投稿、掲載、表示、提供等の手段等により本サービスを利用する一切の行為をいい、単に閲覧する行為を含む。以下、利用という)により、利用者が提出、投稿、掲載、表示、提供(以下、提供等という)した内容、コンテンツ、情報(以下、情報等という)により導かれる結果については利用者の自己責任であること。
  • (2)利用者が提供等する一切の情報については、本サービスの利用者すべてがこれを閲覧できるものであること。
  • (3)利用者が本サービスの利用により提供等した情報のうち、個人情報については、当社個人情報保護方針の適用を受けるものであること。
  • (4)本サービスへのアクセスのために利用者が使用するパスワードの管理及びパスワードによる活動・行為等に基づき発生する責任については、利用者の自己責任であること。
  • (5)利用者は、本サービスの利用に際し第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてかかる損害を賠償し、当該第三者との紛争を解決すること。また、当社に一切迷惑をかけないこと。
  • (6)本サービスの利用に際し発生した利用者の損害について、かかる損害が当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、当社はいかなる責任も負わないこと。
  • (7)利用者が本条及び次条に違反し当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対し、損害賠償を請求できること。
  • (8)当社は、利用者が本利用規約のいずれかの条項に違反した場合、当該利用者に対し、事前に何ら通知することなく、利用者が本サイト上に提供等した情報等の削除、その他の必要な措置をとることができること。
  • (9)当社は、本サービスにおいて利用者により提供等される情報等もしくはその他利用者以外の者により提供等される情報等について、完全であり、真実であり、正確であり、又は信頼できるものであることを表示、保証するものではないこと。また、本サービスを利用することにより、不快、有害、不正確または不適切な情報と接する可能性があること、さらにはそれらに起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても当社は一切責任を負わないこと。
  • (10)当社は、利用者が情報発信ページの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではないこと。情報発信ページを介した情報は投稿時点のものであるため、時間経過による情報の不整合が生じることがあること。
  • (11)投稿されたコメントは、当社による公式見解ではないこと(当社の公式見解の発信は、当社ホームページ及びニュースリリース等で行っています。)
第3条(利用に際しての禁止事項)
利用者は、本サービスの利用に際し、以下の行為をしてはならないものとします。
  • (1)当社、他の利用者または第三者の権利および財産を侵害する行為、ならびに侵害するおそれのある行為
  • (2)当社、他の利用者または第三者を誹謗中傷する行為、ならびにそれらの商品もしくはサービス等について誹謗中傷する行為
  • (3)他の利用者または第三者に対し、氏名、電話番号、住所等の個人情報を掲載する等して、プライバシーを侵害する行為
  • (4)選挙運動またはこれらに類する行為
  • (5)特定の宗教または組織、団体等に関する布教活動または勧誘等の行為
  • (6)本サービスが提供する情報等を、その個人的な利用目的の範囲を超えて使用し、または複製する行為
  • (7)本サービスから得た情報等を営利目的に使用する行為
  • (8)当社、他の利用者、または第三者に不利益を与える行為
  • (9)公序良俗または法令に反する行為、またはそのおそれのある行為
  • (10)有害、わいせつ、暴力的な情報またはそれらの描写が含まれる情報を提供等する行為
  • (11)犯罪行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • (12)悪質な行為、差別的な行為等、他の利用者または第三者が不快と思う可能性のある行為
  • (13)本サービスの運営を妨げる行為、または当社の信用を毀損する行為
  • (14)虚偽の個人情報により、または、なりすまし等により他人の情報を提供等する行為
  • (15)その他当社が不適切であると判断する行為
第4条(知的財産権の取扱い)
  • (1)本サービスの利用に際してサイト上に掲載された情報は、当社または当該情報の提供者(以下併せて「情報提供者」という)が所有するものであり、その内写真や動画など著作権、商標権その他知的財産権で保護されるコンテンツも、情報提供者に帰属しており、利用者は、情報提供者の事前の書面による承諾を得ることなく、本サービスに含まれる内容の全部あるいは一部を複製、公開、送信(公衆送信を含む)、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、転載等をしてはならないものとします。
  • (2)当社以外の情報提供者は当社に対して、サイト上に掲載した情報であって、知的財産権で保護されるコンテンツを使用する非限定的、譲渡可能、サブライセンス可能、使用料なしの、全世界を対象としたライセンスを付与します。
  • (3) 利用者は、本サイトに掲載した写真、動画、画像および文章等の情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、利用者と第三者との間に紛争が生じたときは、自己の責任と負担で解決するものとし、当社には一切迷惑をかけないものとします。
  • (4) 利用者は、本サービスの利用に際して、本サイト上に掲載し、または当社に対して送信したすべての情報の著作権および著作者人格権を行使しないものとします。
第5条(本利用規約の変更)
当社は、本利用規約を、利用者の承諾を得ることなく変更することがあります。変更した本利用規約は、当サイト上に掲載・表示した時点で効力を有するものとします。

付則

本利用規約は2017年(平成29年)3月16日より効力を有するものとします。

ソーシャルメディアポリシー

本ポリシーの目的
本ポリシーは、大阪高速鉄道株式会社(以下大阪モノレール)の役員、従業員および大阪モノレールに携わるすべての関係者(以下大阪モノレール関係者)が、社会やお客様と良好なコミュニケーションを築くためにソーシャルメディアを利用するにあたり、遵守すべき姿勢・行動について定めます。
ソーシャルメディア参加にあたっての姿勢・行動
大阪モノレールは、インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、一度発信した情報は完全に削除することができないことを常に意識し、ソーシャルメディアの利用において、法令や社内規定などのコンプライアンスを遵守した情報発信を行い、自らの情報発信に対して責任を持ちます。
大阪モノレールは、ソーシャルメディア上にあがる社会やお客様の「声」への傾聴姿勢を持ち、利用者への敬意を払った姿勢をもってコミュニケーションを行います。
ソーシャルメディア上の発言について
ソーシャルメディアにおける大阪モノレール関係者からの発言、情報発信ページへの掲載には細心の注意をはらっておりますが、情報の正確性・完全性・有用性等を保証するものではありません。情報発信ページを介した情報は投稿時点のものであるため、時間経過による情報の不整合が生じることがあります。一般的なめやすとしてご利用ください。
大阪モノレールからの公式発表は、大阪モノレール「公式ホームページ」をご覧ください。
コメントへの対応
コメント・リプライ・リツィートは受け付けておりません。
大阪モノレールへのお問合せは、お問い合わせページで案内しております各担当部署にお尋ねください。

大阪モノレールのソーシャルメディアポリシーは、ソーシャルメディア環境の変化や進化に伴い、随時変更されます。

大阪モノレールソーシャルメディア 公式アカウント一覧

Twitter

大阪モノレール運行情報<公式>

https://twitter.com/OsakaMonorail

大阪モノレール公式運行情報です。 おおむね20分以上の遅れや運転見合わせが発生した場合に情報を表示しお知らせいたします。

Instagram

大阪モノレール<公式>

https://www.instagram.com/osaka_monorail/

大阪モノレール公式アカウントです。大阪モノレールの沿線風景や、沿線情報などを掲載します。

このページの先頭へ