1. TOP
  2. 沿線での工事実施について

沿線での工事実施について

大阪モノレール沿線で工事等を
される方に
事故防止にご協力を

大阪空港駅~門真市駅間と万博記念公園駅~彩都西駅間で営業しております大阪モノレールは、列車が軌道に跨座し、軌道側面の電車線(直流1500ボルト)から電気を供給して走行しております。
このため、モノレール構造物に近接する作業や、モノレール沿線での重機械の使用は、感電や車両接触事故をはじめ、急ブレーキによる乗客の負傷等、重大な事故や、運行阻害を招くおそれがあります。
当社では、重大事故防止の観点から「建築限界」、「き電停電作業範囲」、「地下構造物影響範囲」などを設定しており、これらの範囲内での工事等は、事前に『近接協議』が必要となります。〔建設工事公衆災害防止対策要綱(令和元年9月2日 国土交通省告示第496号)〕
モノレール沿線で工事等を実施される場合には、あらかじめ下記連絡先までご連絡頂きますようお願い致します。

近接作業(協議及び事前確認が必要)となる範囲

近接作業(協議及び事前確認が必要)となる範囲を表す図

⼤阪モノレール株式会社 技術部 企画課 企画係
TEL:06-6875-5780

【受付時間】平日9時〜17時30分
〒565-0826 ⼤阪府吹⽥市千⾥万博公園1番8号